インターネット接続環境

インターネット接続には光接続やADSL接続などが現在では主流ですが、住んでいる住宅によっては光接続ができない場合もあるのと、光接続が高いということも相まって光接続の普及はなかなか進んでいない状況もあります。

光接続にした場合、特にアパートやマンションなどの場合、その住んでいる建物の配線状況によっては接続が安定しない場合も多くあることから、大家側など管理する側がしっかりとした対応ができない場合など、インターネット環境を使っていても回線が突然物切れになったりすることもあるので、回線がしっかりと安定して動いているかどうか確認ができた上で加入する方が望ましい場合があります。

そのアパートなりマンションなりに住んでいるご近所さんが光回線を使用しているのであれば、その通信状況を聞いてみるのも有効な手段です。

よく回線切れになることが多い場合には、光回線の導入を少し遅らせてまずはADSLで様子を見るほうがいいと言えます。